新型コロナウイルス 世界で爆発的に増加

感染件数
6日間で2倍のペース

出典:各国の衛生当局、ロイター調査;

新型コロナウイルス「COVID-19」が各国で急速に広がっている。米疾病管理予防センター(CDC)によると、患者数が2倍になるまでの期間がどのくらいかを示す「倍加速度」は6─7日。感染者の急激な増加を抑制できなければ、医療システムに一気に負荷がかかりかねない。

入手可能なデータは確認された症例数だけであり、実際の感染者数を表しているわけではない。それでも感染が拡大しているほとんどの国で、新規感染者の発生率が「倍加速度」を上回っていることが分かる。以下のグラフでは、発生件数が大きく異なる国同士を比べるため、対数目盛を使用した。

大規模感染国

感染件数
6日間で2倍のペース

流行を阻止するために重要なのは増加ペースを抑えることであり、大胆な対策によって曲線が緩やかになる可能性がある。街を閉鎖し、移動を制限している国では倍加速度の抑制に成功している。

中国本土はこれまでに最多となる約8万1000件の感染者が確認されているが、増加率を劇的に低下させることに成功した。1月下旬に医療機関が飽和状態に陥り、およそ6000万人の移動を制限、発生源の武漢市がある湖北省全域を封鎖した。その後数週間、中国全土で同様の措置が取られ、新規感染者の発生率は鈍化した。中国の国家衛生健康委員会は3月12日、感染のピークは過ぎたと発表した。

イタリアでは6万3000人近くが感染し、6000人以上が死亡した。3月10日から全土が封鎖されている。政府は仕事と緊急事態以外の移動を制限し、すべての集会を禁止し、スポーツイベントを中止した。新規感染者の増減にまだ影響はみられないが、世界が注目している。

イスラム国家のイランは学校を閉鎖し、全国で宗教、文化、スポーツ関連の行事を中止しているにもかかわらず、ウイルスの拡散を食い止めるのに苦心している。多くの政府高官、政治家、聖職者、革命防衛隊の兵士が感染した。

韓国ではイタリアとほぼ同時期に感染者が急増したが、これまでに隔離したのは数千人にすぎない。確認されている感染者9000人のうち、死亡したの120人。政府当局はウイルスと戦うために積極的な検査を進めている。

急速に拡大中

感染件数
6日間で2倍のペース

米国では検査が遅々として進んでいない。CDC当初行った検査には欠陥が判明し、州を始めとした地方自治体の多くは、十分に検査をできないでいる。検査が広がれば感染者は増える可能性がある。主要なスポーツはほとんどが中止され、人々が多く集まるその他のイベントも中止または延期された。トランプ政権は中国、イラン、韓国、そして欧州の大半からの渡航を禁止したが、米国内ではまだ積極的な移動制限を導入していない。

ドイツは、オーストリア、スイス、フランス、ルクセンブルク、デンマークとの国境を3月16日から封鎖した。ドライブスルー式の検査も実施している。アメルケル首相は最大で人口の70%が感染するリスクがあるとし、必要なあらゆる措置を取ると表明した。

スペインは3月14日に15日間の非常事態宣言を出し、全国で移動を制限、バーやレストランなどほぼすべての店を閉めるよう命じた。

フランスでは1万9000人以上の患者が確認された。3月14日にフィリップ首相がすべてのレストラン、バー、映画館を閉鎖するよう命じ、コロナウイルス関連の死亡者数と感染者数の増加を受け、不必要な移動を最小限にするよう市民に促した。

今のところは抑制…

感染件数
6日間で2倍のペース

日本は検査能力が十分ではない、すべての対策を動員していないと批判されている。3月24日時点で感染者は1900人。52人が死亡している。

2003年にSARS(重症急性呼吸器症候群)が流行した香港シンガポールは2月初め、中国本土からの渡航者に移動制限を設けるとともに、体調の検査も実施している。SARSは世界で8000人以上が感染、死者は香港の299人を含め774人に上った。

着実に増加

10日間で100件以上の感染が確認された国々

感染件数
6日間で2倍のペース

出典:各国の衛生当局、ロイター調査;